裏ハチイチ

裏ハチイチとは、kuroro氏が提唱したハチイチを積もった場合に後の受け入れを増やすために、あえてハチイチとして使わないことで効率を上げるというもの。

例えば以下のような状態でを引いた場合、ハチイチとして使用したくなる。しかし、そうすると折り返し部分がへこんでしまい、実質6列目が青青赤赤のゾロ待ちになってしまう。(一応黄黄ゾロでの多重折りもあるが)

これを避けるために、以下のように使うことでその後の連鎖を伸ばしやすくすることができる。

そもそも、後乗せの考え方があれば、この土台の黄色部分はこの時点で確定させる必要が無く、折り返し後においても問題無いぷよであることが分かる。以下は伸ばし例。

 

参考動画