凌ぎ

あえて相手の副砲を受けて耐えること。高く構えてカウンター気味に凌ぐケースもある。