読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【連鎖講座その5】簡単な連鎖尾を覚える

← 連鎖講座4へ戻る

目標:9連鎖

折り返しを覚えるとフィールドを最大限に使うことができます。一方で折り返した後に連鎖を伸ばしていくにはフィールドが空いてないと伸ばすのが難しくなります。

とは言っても、初めたての頃にはどうしてもゴミぷよが溜まってフィールドが狭くなることと思います。そこで、連鎖尾を覚えてゴミぷよを上手く連鎖に組み込んでみましょう。

連鎖尾とは

www.puyopuyo2.com

 

実践

連鎖尾を使って前回の連鎖を1つ増やしてみます。連鎖尾には多くの形がありますが、今回は以下のような形を目標にします。

 

左がかんぬき、右が雪崩という連鎖尾になります。使うぷよの数は同じなので、どちらを組んでも良いのですが、両方組めるように練習しましょう。普通に連鎖を組みつつ、ゴミぷよがでたら連鎖尾に組み込んでいきましょう。

かんぬき

かんぬき潜り込み連鎖尾の基本形になります。もともと最後に消えるはずだった黄色の下に潜り込むようにが入っていることで、さらに連鎖をつなげることができます。

上の形以外にも以下のような形で連鎖を繋げることができます。

 

雪崩

雪崩は、ぷよが消える段差を利用して、後からおいたぷよが最後に消えるように配置します。以下のような形でも連鎖になります。

 

うまく連鎖尾を付け足すことができるようになったら次の講座へ。