読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビッゲル

じゅうぐ氏が考案したとされるAABBAAツモの捌きかた。

ch.nicovideo.jp

以下、上記じゅうぐ氏のブロマガから引用。

1. ビッゲルとは何か
・ビッゲルとはじゅうぐ氏が2012年の夏に考案した、
 初手AA BB AAツモのときに組む土台(初手の捌き方)である。

・名称の由来は土台の形状が大きなL字(Big L)に見えるため。

 
ビッゲル



2. ビッゲルの特長
ちぎりがない。
 まだ開幕から3手なので当たり前といえば当たり前かもしれない。

全消しを取り逃しにくい。
 これは現在の初手の捌き方(土台)の良し悪しを決める重要なファクターである。

・柔軟な形であり先折り後折りも狙える。
 さらにそこから様々な良形土台を組んでいくことができる。
 下の図1~図4はその一例である。

      
 図1 (新GTR)      図2 (くま積みGTR)   図3 (だぁ積み)     図4 (かまいたちもどき)

・見た目がかっこいい。



3. その他
・ビッゲルが組めるAA BB AAツモが来る確率は
完全ランダム(2ぷよなど)では、3/1024(約0.293%)
2手3色以内の補正(20thなど)では、3/928(約0.323%)
2手3色以内+2手全消しなし補正(クラシックなど)では、3/927(約0.324%)
3手3色以内補正(ACなど)では、2/243(約0.823%)
である。

・みんなでビッゲルを使っていきましょう。